GALLERY BLOG

マツダ 新型CX-5 新車をガラスコーティング 佐賀県のKさま

DSC_4134最近マイナーチェンジしてグリルなどのデザイン変更でさらに高級感が増しましたね。僅か98kmしか走っていないピカピカの新車のご入庫です。 DSC_4135R0015872R0015869デミオから始まった新しいライト周りのデザイン。R0015867ヒンジ周りはグリスでベットリ。ホコリを巻き込んでドロドロになり、コーティングもノリませんのでしっかり除去させて頂きます。R0015856新車のフロントウィンドの状態。乾いた状態では見えない油膜や雨染みが付着してきています。R0015863汚れを綺麗に落としスクイージーで水分を掻くと虹状のすじになります。しっかり乾燥させコーティングを施します。R0015876 R0015877慣れの問題ですがスタートポタンがちょっとワイパーレバーと重なって押しにくいです。 R0015875 R0015874R0015879R0015878カーステはボーズ。R0015884最近のお車はフロアしたのフラット化が進んでますね。R0015882サイドミラーもウィンカーやカメラ、ライトと装備満載。R0015883ホイールは近々交換されるとのこと。次のご来店が楽しみです。R0015855リアのタイヤハウスの内側に小石がたまりやすいポケットが有ります。洗車の時は流水で掻きだしてあげてください。R0015881マツダ謹製のクリーンディーゼルエンジンR0015885R0015887R0015888Cピラーに残る機械磨きの跡。白くもやってます。R0015851右フロントフェンダー部。こちらも機械磨きのあとですね~DSC_4167お肌の調子も整い無事完成です。 DSC_4168 DSC_4164 DSC_4162 DSC_4160 DSC_4156 DSC_4152DSC_4138DSC_4139DSC_4154DSC_4155 DSC_4148 DSC_4146 DSC_4141納車の時オーナー曰く「こんな色だったけ?」と一言。メタリックのキラキラがすごく目に入ってきたそうです。新車でも下地処理をきちんと行うとクリア層の透明度が上がってメタリックの粒子が良く見えてきます。通勤で長距離を運転されるKさま。雨の日もパチパチ弾くボディとウィンドガラスで気持よく運転してくださいね。この度はご依頼ありがとうございます。汚れたら洗車で綺麗を維持してあげてください。