GALLERY BLOG

マツダ ベリーサ ベロシティレッドマイカを本来の色つやへ 佐賀県のKさま

R0012949

2004年発売から10年目、大きなモデルチェンジなく作り続けられているマツダ ベリーサ。現在廃盤になったベロシティレッドマイカにこだわって探されたそうです。

R0012948

R0012951

R0012950

10年も大きな変更なしにはびっくりデスね。長く愛されるデザインは何かあるはずですが自分にはよくわかりません~^^;

R0012957

1.5L 直4 113PS

R0012956 R0012967 R0012952 R0012954

車内はピアノブラックのパネルとアルカンターラで上質感UPです。

R0012969

ドアを開けてまず気がついたのがシートの低さ。室内空間が広々と感じます。

R0012971 R0012972

早速マスキングして下地調整を!

R0012974 R0012962

洗車機傷や磨き傷でありゃ~

R0012959

アップにするとこんな感じです。

R0012978

ボンネットを磨いていくと ↓

R0012988

1工程目の傷取りの段階ですがスッキリと

R0012994

磨いて磨いて~

R0012996 DSC_3416

トロトロのツヤに(^^)

DSC_3417

発色が良いためかソリッド系のようなウルウルのツヤに見えますね。

DSC_3419 DSC_3423

テールライトも磨いてツヤっと。透明感もUP!

DSC_3481 R0013029

完成です。

DSC_3473

ガッツリ入っていた洗車機傷は消えウルウルのツヤです。

DSC_3471 DSC_3477 DSC_3479 DSC_3478

赤味、艶感がグッと増してシャープなボディに生まれ変わりました。メインドライバーの奥様からもニッコリ頂きました。凸凹の少ないボディデザインで洗車が比較的簡単だと思います。汚れたらこまめに洗車してピカピカボディで楽しまれてくださいね。今回もご依頼ありがとうございます。