GALLERY BLOG

フィアット パンダ CLX 次のオーナーのためリフレッシュコーティング

FIAT panda CLX Selecta

今回長く乗って来られた愛車のパンダを売却されるとのこと。売却にあたりきれいにして次のオーナーへとお考えでご相談いただきました。レアなケースですがオーナーさまの思いを叶えるためがんばります。

ビタローニの小さなミラー。良い感じ!

スペアタイヤは固定されてません~

タイヤの下にはジャッキが鎮座

結構広い荷室です。

ワイパのモーターがどーん

警告場所が視覚に訴えてきますね~

シンプルな作り、デザインです。

こうなると磨きで再生は難しいです。

キビシー^^;

ボンネットやルーフのダメージが大きいです。

塗装のダメージはMAXです~

つや復活してきてます。

ツヤツヤ

磨き完了しました。

ルーフのダメージもかなり目立たなくなりました。

シンプルな1本ワイパーです。樹脂パーツが黒いと引き締まります。

すべての作業完了です。

すっきりとリフレッシュ出来ました。Uさまも大変喜んでいただき、これで安心して送り出せますね。今回は泣く泣く手放されるそうですがまた時期がきたら乗り直しも出来ますもんね。今回はオーナーチェンジといういつもと違う状況での施工でしたが愛車への想いはみなさん同じだな~と感じながら作業させていただきました。ご依頼ありがとうございます!