GALLERY BLOG

ポルシェ911カレラS(991) オーロラマークのボディを修復コーティング 

ポルシェ911カレラS(991)

R0016567[1]

購入時にガラスコーティングを施されるもボディ全体に磨き傷が。なんとかして~とのことでご依頼いただきました。 R0016568[1] 洗車もサクッとし磨きの準備も完了です。R0016576[1] R0016575[1]R0016591[1]荷室はリアシートの背もたれが倒れて広がります。リアガラスが開くと出し入れがかなり楽なんですよね。 R0016574[1] R0016573[1] R0016572[1] R0016589[1]機械式時計のような動き。モノ好きにはたまりませんね。 R0016582[1]見るからに軽そうなデザイン のホイール。R0016580[1] R0016579[1]いつも開けるたびにエンジンが見えないのが残念です。DSC_0416[1]今回ご入庫の原因がこの状態。ガッツリオーロラマーク。あちゃーR0016552[1] R0016564[1]メラメラ~とボディ全体に刻まれております。 R0016562[1]Cピラーも残念な状態DSC_0429[1] DSC_0430[1]丁寧に磨いていって本来の黒色に戻りました。 DSC_0431[1] DSC_0432[1] DSC_0433[1] DSC_0434[1] DSC_0435[1]ボリュームたっぷりのリアビューは最高。 DSC_0436[1] DSC_0437[1]R0016570[1]車速反応式のリアスポ。ポタン一発で上げることが出来ます。 DSC_0438[1] DSC_0439[1] R0016585[1] R0016586[1] R0016584[1]やはりポルシェは美しくないといけませんね。つるつるピカピカに仕上がりました。定期的に洗車してあげて綺麗に乗ってあげてください。この度はご依頼ありがとうございます。