GALLERY BLOG

バッテリー延命機の効果

バッテリー延命機、この手のグッズは効果の程がわかりずらく手を出しにくいと思います。今回自分で長期間使用して効果を実感しましたのでご紹介させて頂きます。

 

2007年11月より愛車のレガシィワゴンにバッテリー延命機なる装置を装着していました。

よく聞く話では2~3年おきに取り替えるパターンが多い。しかもエコでなくコストもかかる。

そんな時バッテリーの寿命を大幅に伸ばす機械があるのを知り装着しておりました。

週に2,3回、1km程度ののちょい乗りが多くバッテリーには厳しい使い方だったと思います。

それでも約6年間しっかり働いてくれています。

R0011960

ボッシュのシルバーバッテリー、メンテフリーで約6年間よく持ってくれました。

現在も何とかエンジンは始動するのですが、たまにウンウンとかかりが悪く冷や汗をかくことがあり

またしばらく走った直後の容量を測ってみると12.4Vと充電能力が弱っていることもあり交換することにしました。

バッテリーが完全にだめになるまでガンバローと思って引っ張っていたのですがさすがに弱々しくなってくると突然死は怖くなって交換してしまいました^^;

R0011961

チェック窓も「要充電」の黒のまま。長いことお疲れ様でした。

R0011959

今回はボッシュのPSバッテリー。バッテリー液補充タイプの普通のバッテリーです。

ちゃんと取り外してして今回もバッテリー延命機を取り付けます(^^)(手前の赤ランプが点灯している箱がソレです。)

 

メーカの保証期間は2年間3万キロの保証でしたが保証期間をはるかに超える約6年も使えたのは

やはりバッテリー延命機の効果だと思います。これはすごいと実感しました。バッテリー延命機オススメです。

お問い合わせ等はこちらのページからお電話、メールにてお願いします。