GALLERY BLOG

トヨタ クラウン(MS110) ビンテージカーをコーティング 春日市のKさま

TOYOTA CROWN(MS110)

昭和50年代中ごろのクラウン6代目のご入庫です。 30年くらい前のお車ですが錆びもほとんどなく奇跡的なコンディションのお車です。ソリ黒のボディを磨き上げガラスコーティングで保護させて頂きます。

内張りにビニールがかかってます。こんなお車が残っているものですね!

リアカーテンが蚊帳のようで昭和を感じます。

ラジオとカセットが別になっているんですね。アナログのチューニングメーターが懐かしいですね。

30年前のお車で3万キロ走行とは驚きです。

2Lエンジンです。

ばねダンパーが時代を感じますね。

この形状は洗浄が手間かかりますね~(^_^;)

タイヤの製造年月日は1997年の2週目のようです! すでに11年前のタイヤですので早めの交換をおススメします。製造日の見方はこちらから

汚れのたまっている箇所は水がたまりやすい箇所です。 特に旧車は錆びに悩まされますのでこのような箇所は要チェック部分ですのでお気をつけください。

洗車、鉄粉取りを終わらせ早速マスキングを施しました。

磨きの準備完了!まずはじっくりボディチェックを。

ボンネット 雨染みは少ないのですが洗車傷と磨き傷でギランギランになってます。こりゃ腰をすえて磨かねば~!!

トランク

ルーフ

Cピラー

右フロントフェンダー

只今「うぉりゃ~!」っと気合一発、磨き進行中です。 リアトランクの磨き前後の画像です。 1工程磨いた後の画像になります。 1工程目で傷をほぼ取り去り2工程、3工程・・・と艶を深めていく磨きを施していきます

磨き完了しました。

傷はほぼ消えツヤツヤになりました。

メッキパーツもボディもぴっかぴか!

広ーいトランク

全体のフォルムは子供が書いたじどうしゃのまんまです~(笑)

ホイールキャップも洗浄+コーティングでぴっかりです。

ヘッドライトを良く見るとシールドビームでした。ここもめずらしい逸品ですね。

納車しました。こんなに光り輝くクラウン(MS110)はめったにお目にかかれないと思います。この貴重なお車を通勤使用にも耐えるためにしっかりと整備されたとの事、今回の美観向上が毎日の癒しにつながればと思います。末永く大事にされてくださいね。この度はご依頼有難うございました。