GALLERY BLOG

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント ウィンド撥水コート 福岡市中央区Hさま

volkswagen Passat Variant

DSC_8454[1]

ディーラーさんで購入時にフロントガラスは撥水加工するとビビるのでやめた方がいいとのことで未施工のVWパサート。そこでHさまは弊社にご相談。弊社の提案はまず欧州車はワイパーのテンションが高くビビりやすい。個体差もあるので施工してみないと分からない。対策としてはワイパーゴムをシリコンゴムに交換する。おすすめのワイパーブレードに交換。最悪ビビりが収まらない場合ワイパーの稼働面のコーティングを除去する。などを提案させて頂き、納得の上施工させて頂きました。

DSC_8456[1] DSC_8457[1]

現行パサートはエッジのきいたデザインでカッコいいです。

DSC_8453[1] DSC_8460[1] DSC_8463[1]

エアコンの吹き出し口とパネルが一体化し横一線で斬新なデザインです。

DSC_8461[1] DSC_8462[1]

バンパー下を左右に足を動かすと開きます。洗車の時にバンパー下を洗っていると突然開いてビックリしました。

DSC_8465[1] DSC_8466[1] DSC_8458[1] DSC_8459[1]

フロントガラスの撥水コーティング、ご依頼ありがとうございます。次はホイールやボディもよろしくお願いします。